file 9-7.gda
elems [231, 233]
vmap [([3,'サービス',1.000000],[123,3.639057]),([0,'コンテンツ',1.000000],[124,4.526361]),([2,'',1.0],[0,0.0]),([1,'',1.0],[0,0.0])]
doc_set 2006

ネットワークの構成要素から、アーキテクチャ、ネットワーキング、セキュリティ、ネットワークノード、伝送及びデバイスの各技術に整理した。
アーキテクチャ技術においては、ネットワーク全体に関する無線システムやIPv6等のプロトコルについて技術課題を掲げ、また、ネットワーキング技術、ネットワークノード技術、伝送技術及びデバイス技術については、ネットワーク規模毎に技術課題を整理した。
例えば、デバイス技術としては、家庭内をつなぐホームネットワーク(ホームLAN、PAN)、家庭やオフィスと外部をつなぐアクセスネットワーク(光アクセス、無線アクセス)、大都市内をつなぐ光メトロネットワーク、都市間、国際間をつなぐ超長距離ネットワーク等について取り上げ、また、それらのネットワークを安全・安心に利用する観点から、セキュリティ技術を掲げ、認証技術や攻撃防御等について整理している。
(5)ユーザビリティ(ディスプレイ等)分野
情報家電や携帯端末のネットワーク化が進展する中で、情報家電が携帯電話や車載機器等と相互に接続されることによって、ユーザがいつでもどこでも情報家電にアクセスでき、サービスコンテンツを享受できる環境の実現が期待されている。