file fig99-14.gda
elems [431, 618, 620]
vmap [([3,'サービス',1.000000],[355,3.639057]),([0,'コンテンツ',1.000000],[520,9.052721]),([2,'配信',1.000000],[522,5.488636]),([1,'',1.0],[0,0.0])]
doc_set 2006

ソフトウェア分野のロードマップソフトウェアの品質及び生産性の向上技術分野ソフトウェア分野構造組込みソフトウェア開発力強化エンタプライズ系ソフトウェア開発力強化オープンソースソフトウェア(進捗管理技術)(品質向上技術)(要求定義)(設計技術)(検証・テスト技術)(実装技術)(プロセス評価・改善)(要求工学)(設計・開発技術)(定量化技術)(ユーザ・ベンダ連携開発体制の確立・強化)(開発プロセス評価・改善)組込みソフトウェア品質・開発生産性の向上率エンタプライズ系ソフトウェア品質・開発生産性の向上率オープンソースソフトウェアの普及率向上オペレーティングシステム、プリンタへの対応等周辺環境の整備セキュリティアクセス制御技術デジタル・フォレンジック技術電子署名・認証暗号技術セキュリティ評価技術ソフトウェア新技術への対応(人間の活動を支援する新たなソフトウェア技術)マシンとマシンをつなぐ技術ミドルウェア・プラットフォームネットワーク・インターネット応用インタフェース・ユーザビリティ要求項目要求項目要求項目要求項目要求項目要求項目要求項目要求項目人間とマシンをつなぐ技術評価パラメータ2006コーディング規約整備・普及201520142013201220112010200920082007ハードウェア制約、リアルタイム性等を考慮した要求獲得、記述整理、検証技術の開発・普及モデリング手法、設計可視化技術、プロダクトライン等再利用技術の開発・普及部品化・コンポーネント評価技術の開発・普及高度テスト・検証技術の開発・普及実装・設計・性能・利用に係る品質向上技術の普及運用の仕組み整備・普及運用の仕組み整備・普及テスト項目生成技術、汎用テスト環境、テスト自動化技術の開発・普及レビュー・インスペクション等実装品質向上技術の開発・普及設計品質向上技術の開発・普及開発管理手法/可視化技術、見積もり技術の開発・適用拡大組込みソフトウェア開発プロセスの整備、評価・改善手法の開発・適用拡大各種組込みソフトウェアエンジニアリング技術の活用を通じた擦り合わせ型・組み合わせ型のベストミックス開発技術の確立・普及ベンダ・ユーザ協調及びソフトウェアエンジニアリング技術による高品質・高生産性開発体制の確立・普及ミッションクリティカルシステムの効率的実現オープンソースソフトウェアの普及相反する要求解決支援技術の開発、要求工学手法の普及非機能要求、ビジネスモデリング、要求変更管理オープン技術を前提としたモデル指向開発技術、コンポーネント再利用技術、サービス指向開発技術、実用的短期開発技術、アーキテクチャ設計技術の開発・普及ソフトウェアの定量的見積もり、開発管理手法の整備・普及、実績基盤データの収集・分析ソフトウェア開発の高可観測性・高可制御性の実現システム化計画段階等からのユーザ・ベンダ連携体制の確立ユーザ・ベンダ連携体制の普及国際標準に基づくプロセス評価・改善手法の開発・普及オープンソースソフトウェアの開発・普及支援先進生体認証技術の研究開発先進生体認証技術の普及・実装高度なアクセス制御技術の開発アクセス制御機能に関する技術の研究開発の状況の公表デジタル・フォレンジック技術の実用化デジタル・フォレンジック技術に関する調査・研究e?文書法の利用促進電子署名の普及暗号技術の実装・商用化次世代暗号技術の開発・調査(量子暗号等)次世代暗号技術の普及セキュリティ技術(暗号、IT製品等)の評価の実施セキュリティ評価技術の向上仮想OS技術、マルチコア対応技術の開発・普及メディア統合管理技術の開発・普及課金管理、個人情報保護、著作権管理、コンテンツ処理・配信技術の開発・普及セマンティックwebセマンティックグリッドエージェント技術分散コンピューティングP2P、コラボレーション技術等各種機器をつなぐ技術の開発・普及ルート自己学習コマンドベースの音声認識位置情報の把握個人情報管理ツールとの融合複数車両での衝突防止制御自然語による指示3DTV会議地図の自動修正車データへの外部診断ITS等人と車と機器を結ぶ技術の普及ネット会議、e‐learning・次世代学習システムの開発・普及画像の要約テキスト自身による検索3D画像転送意味によるテキスト情報検索意味による画像抽出感情表現意味に基づく処理自然対話ジェスチャなどの認識マルチモーダルインタフェース音声、手書き、画像などの単体の認識高信頼なセキュリティ技術(暗号、暗号モジュール、IT製品等)の普及多種多様かつ大規模なコンテンツ・ソフトウェアの処理・流通・連携を実現するソフトウェア技術の確立様々な機能・性質を持つハードウェアを実時間でつなぎ、全体として合目的的機能を実現するソフトウェア技術の確立人間の創造的活動を支えるソフトウェア技術、個人・家庭・企業等毎にカスタマイズされた情報のやりとりを可能にするソフトウェア技術の確立コード自動生成技術