file fig45-3.gda
elems [362]
vmap [([4,'',1.0],[0,0.0]),([0,'',1.0],[0,0.0]),([3,'',1.0],[0,0.0]),([1,'',1.0],[0,0.0]),([2,'連携',1.000000],[320,5.891820])]
doc_set 2006

20054.安全・安心で働きがいのある環境201020202030安全性へのあくなき追求個々のスキル・身体機能に応じた適材適所を支援する技術ストレス・疲労を解消する環境を作り出す技術京都議定書第一約束期間(2008?2012年)ストレス・疲労の度合いを明示する(知る、知らせる)技術作業時の休憩のとり方と安全性に関する調査刺激(音・光・香など)による安全性・作業効率の高い労働サイクル創出技術ストレス・疲労の低減に向けた作業効率の向上技術ストレス・疲労と作業効率の関係の調査生理変化(脳波・発刊・視線・筋電位など)からストレス・疲労を計測する技術視野に入った物を認識できているかどうかを評価する技術安全性・作業効率向上に向けた労働サイクルの調査ストレス・疲労の低減に向けた作業効率の向上技術スキル・身体機能のレベルと作業効率・ヒューマンエラーの調査導入普及促進策民間企業の取り組み○分野共通2.楽しく安らげる暮らし3.安全・快適なモビリティー4.安全・安心で働きがいのある環境環境整備○分野共通1.心身ともに健康な生活2.楽しく安らげる暮らし3.安全・快適なモビリティー4.安全・安心で働きがいのある環境多様なモビリティーの混在に対する関連法令(道路交通法、道路運送車両法など)上、制度(保険制度など)上の整理労働時のストレスに関する法令(労働基準法、労働安全衛生法など)上の整理身体機能情報の共通プラットフォームの構築民間主導の身体機能情報プラットフォームの構築地域コミュニティー活用に向けた自治体・民間団体の連携新技術(ロボット及び次世代VRなど)の安全性・社会的影響度の調査新たなモビリティーが走行できるインフラの整備新たなモビリティーに対する関連法令(道路交通法・道路運送車両法など)上の整理安全性の維持に関わる関連法令(各種保安法など)上の整理人間生活技術の性能表示に向け関連法令(薬事法、不当景品類及び不当表示防止法など)上の整理キッズデザインへの推進(子どもの安全・安心の向上と健やかな成長に向けた取り組み支援)(子どもの事故データベースの構築、子ども・事故に関連する省庁、病院、学校、保育施設等との連携)省エネ&快適な作業環境の社会的確立省エネ&安全なモビリティーの推進省エネ&快適な住環境の推進UDの推進(国際的な会議の開催(2006年)、UD製品の自治体・企業での積極購入の推進)キッズデザインの推進(子どもの安全・安心の向上と健やかな成長に向けた取り組み支援)(キッズデザイン協議会の発足(2006年)、表彰制度の創設、第3者認証制度の検討)