file figrm_nano2_page54.gda
elems [279, 331]
vmap [([2,'',1.0],[0,0.0]),([0,'',1.0],[0,0.0]),([3,'例',1.000000],[230,4.044522]),([1,'製造技術',1.000000],[273,3.079442])]
doc_set 2007

部材分野のロードマップ(環境・エネルギー分野/建築用部材)大分類中分類出口から部材に対し求められる機能求められる機能を発現する高度部材普及のための環境整備研究開発の方向性建材選択支援システムの構築目標アップグレードリサイクル金属系建材アップグレードリサイクルアルミニウム合金リサイクルプラスチック建材塩化ビニル系建材の循環資源化省エネルギー型・環境負荷低減型分離・細粉化技術の開発品に要求される品質を確保するための材料設計法開発タイルカーペット、防水シート、長尺シート等のプロダクトツープロダクト再生技術の確立廃ガラス利用多孔質建材リサイクル・廃資源の再利用(廃材の削減・高付加価格化)リサイクル無機建材窯業系サイディング廃材再生品窯業系サイディング廃材のセメント原料化建材選択支援システム(ユーザー用・設計者用)の構築耐久性評価方法の体系化耐久性評価方法の標準化建材の部位別試験方法の標準化・整備1997年比半減85百万トン(2000年)110百万トン39万円/トン130百万トン112万円/トン56万円/トン2020年比25%減2010年比25%減建材選択支援システム(ユーザー用の運用)建材選択支援システム(設計者用の運用)建材の統合的情報の集積、DBへの取り込みユーザーが自らの意思で、得失を理解しつつ、建材レベルからの選定を行なえる時代コストパフォーマンスの向上による環境負荷低減部材の普及促進10%20%30%40%開発目標設定低投入エネルギーでの分別・高純度化技術の開発高効率・省工程ガラス分別技術の確立多孔質建材用ガラス処理技術(粉砕等)の確成形技術の確立(:バインダー混錬or焼多孔質建材製造プロセス確立再生品の開発多様な用途開発窯業系新築廃材回収システム開発セメント化技術の確立窯業系新築廃材回収システム開発製造工程和削減のための技術開発安全性、材料性能評価方法の標準化製造技術開発と再生効率の向上安全性、材料性能評価方法の標準化前処理の効率改善環境負荷低減建築用部材