file figtm_nano1_page71.gda
elems [471, 47]
vmap [([4,'',1.0],[0,0.0]),([0,'人',1.000000],[418,3.302585]),([3,'',1.0],[0,0.0]),([1,'',1.0],[0,0.0]),([2,'連携',1.000000],[36,5.583519])]
doc_set 2007

出口ナノテクノロジー分野の技術マップ(04_01ナノ加工_自己組織化)名称(材料・技術名)技術の概要研究開発課題評価指標出口への貢献/ボトルネック性ナノテクノロジーの寄与技術的優位性産学連携/異分野連携などの必要性基盤性市場・社会へのインパクト(新産業創造戦略の出口)出口製品・部品名称(出口に貢献するナノ材料・ナノ材料製造技術の名称)材料・技術の概要左記材料、技術の実用化に向けた研究開発課題医療(続き)バイオセンサーナノ細孔酸化物両親媒性分子の自己組織化集合体をテンプレートに作製するナノ細孔酸化物(主としてシリカ).センシングする物質による細孔径を制御する.たんぱくや糖鎖などの生体高分子をセンシングするためには、50nm近辺の細孔径を必要とする.細孔径の均一性細孔の配向制御(基板対し垂直配向することが望ましい)細孔の内面修飾センシング原理の検討(QCM,光,導電性etc.)DNAセンサープローブDNA-SAM(自己組織化膜を用いたセンサー)分離装置・細胞培養足場材動物実験代替え用のセルチップならびに有用物質産生用セルリアクター自己組織化細胞培養基材による生体に近い状態での細胞培養で、動物実験を代替えしたり、細胞リアクターとして有用な細胞産生物質の合成ハニカム多孔質膜やパターン化基材を用いた細胞培養基材を用いて、生体内と類似した細胞培養を可能にする細胞の分離装置(血液製剤用の選択的細胞分離膜)のための自己組織化によるハニカム膜生成技術自己組織化を利用し、傾斜構造のあるフィルターを一行程で作成する孔径のより高度な均一化、微小化(ナノサイズ化)、大面積化、均質化、低価格製造プロセスの開発素材開発は上に同じ、細胞培養の点からは、多孔質培養基材と細胞の相互作用の機序解明自己組織化ハニカム膜により肝細胞の足場材料を得る、神経幹細胞のサイトカインフリー増殖細胞の培養機器のための自己組織化による足場材料の作成技術血栓生成メカニズムの解明長寿命化安全性の確保ブロックコポリマーなどの自己組織化を利用し、血小板が付着しにくい表面構造を形成する生体細胞による被覆が不要な抗血栓性表面の自己組織的な形成技術生体材料人工生体組織皮膚、骨、臓器等)のための傾斜機能材料、生体適合材料永久的な生体適合性を付与させるために、分子レベルでの構造(表面から内部など)を制御させ、100%生体組織とコンパチブルな材料を構築する自励振動するナノ材料(高分子材料、無機材料)、基板への集積化、エネルギー源、時空間構造の制御、輸送物質との親和性ナノ構造組織をプログラム的にビルドアップするためのナノアクチュエータ自律型高分子機能材料を用いたナノ搬送システム分子マシーン・ナノコンベアー分子集合ナノ化粧品機能性食品健康・福祉障害者用インタフェース視覚障害者インタフェース用ソフト材料の自己組織化技術微妙な感触に対応したソフト材料の自己組織化技術現在、盲目の用の点字を簡便に作る努力が行われ、エレクトロニクスで描画できるシステム開発が行われているそのシステムにはソフト材料で人間の手・皮膚にフィットする材料、点字を作成するための微粒子、有機トランジスター、圧電材料、ゲルを積層・組織化技術を構築するそのほかの部材脱コレステロール食品のためのシクロデキストリンによる分子マスキング技術ミルクダウンの防止剤のためのシクロデキストリンによる分子マスキング技術抗原抗体反応を用いた診断薬オムツ用防臭剤○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○