file figother_manu3_page30.gda
elems [374, 291]
vmap [([3,'サービス',1.000000],[319,7.129899]),([0,'',1.0],[0,0.0]),([2,'配信',1.000000],[238,17.436553]),([1,'',1.0],[0,0.0])]
doc_set 2007

地上技術宇宙分野の技術戦略ロードマップ追跡・管制技術ミッション運用技術データ解析技術配信データミッションデータの高速/リアルタイム処理危機管理の上位戦略とリンクした計画最適化地球観測衛星・測位衛星等のコンステレーション海外衛星テレメトリ・コマンドコンステレーション管制バス・ミッション運用統合ミッション管制システム配信深宇宙宇宙機テレメトリ・コマンド,観測データ複数アンテナによる?深宇宙電波受信受信技術(受信局・端末)多重化による周波数有効利用追跡管制システム海外衛星とのテレメトリ・コマンド相互運用海外の宇宙機関・宇宙事業者技術課題(1/2)技術課題技術開発の必要性静止衛星バス最適化・高度化技術バス系技術構体系技術熱制御系技術電源系技術姿勢・軌道制御系技術データ処理・通信系技術1~2トン級静止衛星バス用技術3~4トン級静止衛星バス用技術低熱歪構体技術高排熱技術高電力効率化・高蓄電効率化高速マヌーバ・姿勢決定技術・高精度軌道制御技術・制御アルゴリズム大容量データ記録技術・高速大容量データ伝送技術高性能MPU・高密度メモリミッション最適化・高度化技術フォーメーションフライト・コンステレーション運用等軌道上リコンフィギュレーション宇宙機制御技術(自律化・高知能化・統合化)高精度時刻管理技術静止衛星バスの小型軽量化によるペイロード比率の向上、大電力、高排熱化、長寿命化を図り、国際的な市場競争力を高める。地球観測データの高精度化などのため、姿勢センサのアライメント精度の向上に対応する。通信衛星や観測衛星の高性能化に伴うミッション機器の排熱要求増大に対応する。将来的には、太陽発電衛星などからの排熱に対応するミッション機器の要求に応じて大電力を供給する。地球観測ミッションなどの要求に対して即応性を向上させる。高解像度画像による地球観測等のためにミッションデータ量が増大することに対して、大容量のデータレコーダにより対応する。また、大容量のデータ配信や、高解像度画像による地球観測ミッションなど要求に対し、データ圧縮技術も使用しながら、高速大容量のデータ伝送技術で対応する。高性能MPU(衛星機能のソフト化、高機能化)、高密度メモリ(データレコーダの大容量化、小型軽量化)、高機能FPGA、CCD等民生部品ウェファー活用或いは民生用とのデュアルユース開発により、タイムリーかつ低価格な部品供給を図る複数衛星間の相対的な位置や姿勢を制御し、複数機が協調して飛行しなければ実施できないミッションを実現する。また、観測頻度向上、連続的なサービス提供、グローバルなサービス提供のため、複数衛星を軌道上に配置する場合の効率的で確実な衛星運用管理、運用管理アルゴリズム、運用設備開発。打ち上げ後のミッション要求の変更に対応したり、推進モジュールの追加による延命を可能にしたりすることで、新規衛星を製造し打ち上げる分のコストを削減する。ミッション要求変更への対応、ミッション期間延命への対応および故障時の軌道上変更によるロバスト化。衛星、センサ運用の自動化、自律化、衛星故障箇所分離の自動化、コンステレーション運用における故障時における再編成の自動化等を経て、自らが計画し学習機能を有する自動化運用を実現する。測位ミッションや高精度観測ミッションの要求に対応し、衛星時刻を高精度で管理する。宇宙分野の技術戦略ロードマップ